読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+spica+

とある双極性障害のぶろぐ

最近早朝覚醒は無くなったものの、だらだら寝てしまい起きてもねむーだるーな状態で、困っております。

エビ液を飲まなくなったので眠れているのかも知れませんが、これでは生活に支障が出てしまうのでどうしようか悩み中です。今日は主治医が午前中いる日なので、病院に行こうかなーなんて思っていたのですが、1度8時前に目を覚ましたものの、またすぐに寝てしまったようで起きたら昼でした。なので行けませんでした。

半日寝ている事になります。

仕事になりませんね。実家暮らしで養ってもらっている身なので出来る事です。いけません。仕事、いずれ出来るのでしょうか。主治医からはまだ就労能力無しの診断なので先になるのですが、ちょうど「社会勉強をしておくべきじゃ?!」という時から仕事をしていないので、不安です。その時にしていないもので。

まだそれでも何とか働いた事があるから良かったものの、これで1からだとしたら辛いですね。働いたと言っても準社員という名前だけの、結局バイトみたいなものでしたから。

それよりももっと交流を深めないといけないかも知れません。年代の幅と言いますか。

同世代の人とも差は生まれつつあるのですが、どうしても色々な人と関わりを持って生きていかなければなりませんからね。

この10畳の自室に篭っていてはいけないのですよ。もっと広く見ないと。

まぁー、それももう少し薬の量が減って病状が安定してからですかね。焦っても仕方がない。と、そう思うしかないので。

あぁ、両親が生きている間は良いけれど、もし、と考えるとネガティブ思考になるので目先の事だけをとりあえず考えて生きていきます。薬の飲み忘れはしないようにします。