読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+spica+

とある双極性障害のぶろぐ

やはり過眠は終わったようです。

昨日は眠くなってきたので早々床についたのですが、5時間ほどして起きてしまいました。深夜です。二度寝しようかとも思いましたが、寒さ故に出来ず、部屋を暖めていた所完全覚醒。

あかん。

若干軽躁気味のようです。ここで色々と約束を取り付けたりだとか、オンラインショップを見ると大変な事になるのでやめましょう。学びました。

今月は支出を極力おさえたいなあ、と思っているので、頑張りたいです。

障害年金を自分の小遣い代わりに使い、しかもオーバーしているという、何とも~な病人です。自分の事を病人というのは何か違うような気がしますが、病人なので仕方ありません。

双極性障害です。多分Ⅱ型です。

分かりやすく双極性障害について書いてある書籍も読みましたので、自分の中で理解が深まりました。本当はこの本を周りの人に読んでもらいたいのにいいいいっと思いましたが、相当興味のある方以外無理ですよね。

どうせ、働きもしないで家で自堕落な生活を送り、遊ぶ時だけ遊んで自分の欲しい物も買って。と思われています。

反論出来ないのが悲しい所です。

それでも、自分なりに悩みはつきないわけで。昔の活き活きとしていた頃に戻りたいと思ったりだとか、色々しているわけです。あぁ。

消したい過去もあればやり直したい過去もあり、未来には希望などなく絶望のみ。

これから先も罪悪感を感じながらも腕を切り、薬を過剰に飲み。あぁ。

あかん。

 

クリニック、きちんと通ってきちんと薬も服用しているのは褒めてください。